出会いで気になるコンプレックス4点

今までに出会いが無くて、恋人を探し求めて出会い系サイトを使おうと決心するも、どうも手が止まってしまう、一歩前に進めない・・・そんなことってありませんか?

 

 

一歩進めず出会いに踏み出せないのには何か理由があるかと思います。その中で挙げるなら、自分が抱えるコンプレックスによって前に進めない人もいると思います。

 

 

今回はそのコンプレックス(悩み)について書いてみることにします。

 

体格のコンプレックス

性別に分けると、体格や背の関係は同じ悩みであっても性別によってコンプレックスが逆になったりします。

 

◆男性

 

・ぽっちゃり(太っている)

 

・痩せすぎている、ひょろひょろしている

 

・背が低い

 

・足が細い

 

上記4点で昔何かしら身内や知人や友人に指摘をされたことはありませんか?体格なら太っているから痩せろだの、もう少し食べないと男らしくなれないよだの言われる場合がありますね。

 

 

太っていても痩せすぎていても気にしない女性もいますし、ハート(優しさ)でなんとかなるものです。

 

 

次に、背の低さを指摘される場合。これは出会い系を利用する時点で成人のようなものなので、いくらカルシウムを摂ろうが身長を伸ばすのは難しいです。どうしようもありませんのでポジティブに捉えることが大事ですね。

 

 

足の細さに関しては、管理人の僕が骨太で足が細い人が羨ましいと思ったことがあります。足の細さは場によって男を魅せる武器にもなるので気にすることはないと思います。

 

 

 

 

◆女性

 

・ぽっちゃり

 

・痩せすぎている、ガリガリしている

 

・背が高い

 

・足が太い

 

女性の場合は、異性から指摘を受けるととてもショックだと思います。異性の何気ない一言がコンプレックスを生み出し、ずっと引きずっている方もいるでしょう。しかし、男性も星の数いますので気にすることはありません。

 

 

体格の指摘を受けた場合、ぽっちゃりしていてもそれを好む男性は必ずいます。逆に痩せすぎていてもそれを好む男性もいます。

 

 

それに、出会うためにもっと美しくなりたいという願望があるなら少しくらいは理想に近づけようと頑張るはずです。

 

 

背の高さについても、モデルさんみたいでカッコイイと思われることがあります。

 

 

足が多少太くても、骨格がしっかりした女性を好む男性は絶対にいます。僕も、細い足より少し太めの方が好みです。

 

 

あとは性格です。好きになる要素は外見ばかりではありません。優しくて、心配りができる女性だとドキッとされることもあるでしょう。

 

 

 

 

ざっと挙げるとこんな感じでしょうか。男女それぞれ体格や骨格に自信がなく、そのコンプレックスで一歩前に出れないこともあるでしょうけど、それはとてももったいないことだと思います。

 

 

ハッピーメールやPCMAX等のサイト内であなたなりのプロフィールを作ってたくさんのアプローチをかけていけば、あなたに合った人が見つかると思います。

 

 

今や出会い系サイトは500万人を超える多数の利用者がいるので、多少なりともコンプレックスを抱えていても出会えてしまう可能性が高いんです。

部位のコンプレックス

部位のコンプレックスについても気になるところがあると思います。

 

 

■顔について■

 

・一重が気になる(目が細く見える)

 

・唇が分厚い

 

・唇の血色が悪い

 

・エラがある

 

・髪の毛が薄い・禿げている

 

・白髪頭である

 

 

顔パーツの上記6点について気になる部位はあると思います。特に気になるのが、一重で目が細く見える場合ですね。

 

これについては女性の場合はメークで目を大きく魅せることが可能なはずです。面倒だと思う女性もいるかと思いますが、男の目を引く為に一度メークの勉強をしてみてはいかがでしょう。整形はあまりおすすめしません。

 

 

次に唇の色について。女性は口紅を堂々と塗れるのでさほど気にする必要はありませんが、問題は男性の場合です。

 

僕は小学4年生の頃から、唇が紫になってしまいとてもコンプレックスを感じていました。あるときは同級生に藤木くんと言われてしまったことがあり大変ショックでした。

 

更にはたらこ唇などと罵られることもあり、ダブルパンチです。今までとってもきにしていました。

 

しかし、ハッピーメールで出会った人たちは、僕から「唇の色が悪いし分厚いから。。。」と申し出ても異性からは気にする素振りは見られなかったことからほとんど気にしなくなりました。考えすぎということもあるようです。

 

 

エラについては男女気になるところでしょうが、それもあまり気にすることは無いと思います。エラはあっても、おしゃれをすることでカバーできる部分もあります。

 

それに、親から受け継いだ部位ですので整形で削ったりするのはもったいないなとも思います。

 

 

髪の毛の色については、染め上げれば問題はありません。付き合い始める前に、白髪頭だからと予め言っておけば少ないダメージで済むはずです。

 

髪の薄さは男性に悩みがあるでしょうが、中身を大事にしてくれる女性は意外と多いので、外見重視の女性よりも内面重視の女性と出会うことを意識してみてください。

 

おもいっきりスキンヘッドにしてみるというのもひとつの手です。そのほうが男らしく見えることもあります。

 

 

■その他の部位について■

 

・体毛が濃い

 

・ナニが小さい

 

・ホクロが多い

 

最近は脱毛という手もありますが、体毛は剃るが抜くかで解決できる場合があります。なるだけお金はかけずに出会いたいですね。

 

ナニの小ささについては男として気にならない人のほうが少ないのではないでしょうか。最近ではサプリメント等で太さが変わるものもあるようです。

 

ホクロの多さでは、ホクロができる箇所によって魅力を与えることもあります。それに、ホクロはその人の特徴を表すものでもあるのでポジティブに捉えることが大事です。

 

顔にホクロが多い女の子でも、仕草や性格などで全然気にならなかったりするものです。

人見知り

人見知り、これは僕も昔から抱えるコンプレックスでありました。一時期人間不信になり、女性はおろか、男性にでさえ仲の良い人以外は顔さえ見ることのできない重症でした。

 

 

ハッピーメールを利用するときも、その人見知りが悩みでどうしようかどうしようかと頭を抱えていましたが、会ってみると相手の女性が優しく対応してくれたこともあり、とてもリラックスしてあることが出来ました。

 

 

人見知りというコンプレックスは、人にもよりますが萌えポイントにもなりうるのです。恥ずかしくて顔が見れない。でも、優しく接することで徐々に打ち解けていくところがツボです。

口下手(口ベタ)

口下手も人見知りとセットの場合があります。顔を見たら喋れない。なにを話していいのかも分からない。そんなときってありますよね。

 

 

そんな時は、予め口下手ですが大丈夫な人~と打ち込んでおけば、それを理解した人がメールを送ってくれる可能性があるので大丈夫です。

 

 

僕も口下手でしたが、会ってみると大したこと無いことが多かったですね。無愛想な女性もいましたが、ほとんど楽しく会えましたよ。

 

まとめ

あなたが抱えるコンプレックスは、あるときは異性から興味を持たれる武器に変わることがあります。

 

 

嫌われたらどうしようと怖がらずに、まずは一歩前に出てみてください。失敗を恐れていては前に進めません。

 

 

いきなり出会うのが怖いなら、メールのやり取りをふやして仲良くなってみてください。そうしたら抵抗も徐々に減っていくと思います。

 

 

→PCMAXで楽しい出会いを(登録無料)

 

→ハッピーメールで素敵な出会いを(登録無料)

 

出会い系サイトで出会う可能性を高めるには複数登録がおすすめです^^