【出会い系】(盗難)東京で無料お泊りで会ったらお金を盗まれていた

僕の住まいは九州なのですが、年に数回ほど関東に遊びに行くことがありまして、

そのときハッピーメールを使って関東の人とも会ってみたいなーと思ったわけです。

 

当時は知人が神奈川の川崎に住んでいたので、試しに川崎市内のアダルト掲示板を見ると割り切り候補が沢山います。

 

さすが田舎と違って人が多いだけあるな。

 

川崎から東京23区までは目と鼻の先なので、どうせならもっと人のいる東京で探してみるか!

と、東京のアダルト掲示板で割り切りの投稿を見ていたわけですが・・・

 

いやあ、チャンス(☆)マークが地元に比べてたくさんあるわぁ。

 

しかも投稿が多すぎて閲覧してる人もまばらだし、試しにメッセージ送ったらすぐ返ってくるし。

利用者が多いだけあってライバルも自然と少なくなるのでしょう。

 

しかし、条件が地元に比べて高い。地元じゃホ別1~1.5枚くらいなんですが、

東京は最低でも別2、場合によっては別3以上。

しかもホテル代も1時間でも6000円くらいかかります。都内の街ん中じゃあ仕方ないか。

 

東京で割り切りで会ったのはこの話が初めてじゃないんですが、その時は別2で合意して、

そのときホテル代が1時間6000円だったんですよ。

 

さすが東京、物価が高い。

 

ということで、今回はなるべくお金がかからない方法で会えないかと考えたわけです。

 

都会で絶対にお金がかからない方法は皆無に等しいですが、

ピュア掲示板で募れば交通費、食事代やホテル代で抑えることができます。

ただ、今回はエッチ目的なのでアダルト掲示板で募ることがメインです。

 

しかし、いくら人の多い東京といえど、条件なしで会ってくれる人なんているのかな??

なんて疑問を抱きつつも、やってみないと分からないのでとりあえず、

アダルト掲示板の今スグを隅々までチェックすることに。

 

ポイントはそのとき400Pくらいあったので閲覧で100ポイント消費するくらいの覚悟で漁ります。

遠方へ遊びに行くと田舎では節約していたのに奮発しちゃう不思議さ。

 

さすがにないだろうなーと思いながらずーっと見ていたら、

・・・ありましたよ。条件はいらないから会いませんか?って投稿が。

 

でも人の多い東京だから業者じゃないかなーとか騙されんじゃないかなーとか

半信半疑でしたがとりあえず会えるかどうかメールを送ってみました。

 

会えるのか、条件が本当にかからないのか、どこで待ち合わせをすればいいか等ですね。

 

そしたら普通にメールが返ってきて、やりとりしていると業者じゃないっぽい。

 

相手のプロフを確認すると、体型はちょいぽちゃでかわいい系とのこと。

ぽっちゃり系は苦手だけど、条件ないなら文句は言えないか。

 

もう結構前の話なのでどんなメールのやりとりをしたか定かではないですが、

しばらくメールを楽しんでいくうちに怪しい雰囲気は消えて行き、会おうと決めました。

 

エッチ目的ではなく、ただ単に遊びに行く感覚のほうが大きかったかな。

 

待ち合わせ場所をどこにするか相談したら、なんと家に招待してくれるらしい。

おいおい、逆にちょっと怖いな。

 

でも雰囲気的に素人っぽいなのでとりあえず彼女の家がある駅まで電車で向かいます。

 

何駅だったか忘れてしまいましたが、東京23区内であることは間違いないです。

 

一応用心深く、財布には必要最小限のお金だけ入れていくことにします。

2万円弱くらいあれば問題ないでしょう。

 

川崎市内から待ち合わせの駅まで行き、教えてもらった目印のアパートまで歩くこと約10分。

 

彼女の家はアパートらしいのですが、ありすぎてなかなか見つからず迷ってしまい、

それから30分くらい迷ったので彼女に「迷った!」とメールを送ったら、

詳しい目印をやりとりしながら教えてくれました。

 

それを頼りに歩いていると、やっと彼女の家に着きました。結構歩きましたね(笑)

 

彼女が迎えて入れてくれ、外見は古びたアパートでしたが、部屋の中は一変してリフォームされていて新築状態。とても綺麗。

 

彼女の外見はプロフ通りややぽちゃで顔は、悪くないかな?的な感じです。

 

家にお邪魔してから部屋にあるいろんなものを見せてもらって、

世間話を楽しんだあと、話すネタが尽きて暫し沈黙状態。

 

そしたら、「お泊りでホテル行かない?」って彼女の方から誘ってきたんです。

 

お金いるんでしょ?って聞いたら、いらないよって。

しかも外出しなら生でしていいって言ってきたのでビックリ。

 

ホテル代だけでエッチできるなら美味しい話です。さっそく近くのホテルへ。

 

ホテル代は先払い制で宿泊料金なので9800円と多少値が張りましたが迷わず支払ってから部屋へ。

このときの財布の残高は9000円ほど。

 

そしてお互いシャワーを浴びてベッドへ。

 

キスは大丈夫だよと言ってきたのですが、息が臭かったのでごめんって拒否しました(笑)

前戯派なのでやることは一通りやります。

 

10分くらいやったかな?一応流れでフェラしてもらい、相手のが濡れ濡れになったのを確認。

最後にもう一度生で入れていいかを確認。

 

OKなので、挿れます。生なんてなかなか無いので気持ちよさが違うのがわかります。

悔しいけど気持ちいい。

 

彼女の喘ぎ声がかすれていて萌えず、あまり興奮するものではなかったため

イクのに時間がかかりました。もちろん外出しです。

 

そして僕はシャワーを浴びたあと疲れたので寝ることにしました。

寝る前に、朝フェラしてくれる?って頼んだら「いいよ、もう一回しようね」って言ってくれました。

 

朝フェラ、まだしてもらったことがないので翌朝を楽しみにして就寝。

歩きまくって疲れてたので、目をつむってものの10分くらいで寝てしまいました。

 

そして翌朝、ショックな出来事を目の当たりにします。

 

朝起きたら、もうそこには彼女の姿がなく、一通のメールが残っていました。

「急遽家の手伝いが入って帰らなくちゃいけなくなった」と。

 

それなら仕方がないと、脱ぎ散らかしていた衣類を着て、

一応ベルトに通していたポシェットの財布の中身を確認します。まあ大丈夫だろうと思いながらゆっくり確認。

 

そしたらなんと・・・

 

昨日入っていたはずの五千円札が無かったのです。

 

おかしいな、樋口一葉はたしかに財布の中にあったはず。こりゃやられたな。

 

お金を抜き取られて立ち去られたのです。

全部は取らずに五千円札一枚だけが抜き取られていました。手口が巧妙だこと。

 

まあ、こういうことがあっても良いように予測して今回は少なく入れてきたわけです。

ただ、ズボンを脱ぎ散らかして貴重品をベッドから離れた位置に置いていた自分の管理力にも非があった訳でして。

 

その後彼女にメールをしても返ってくることは無く、後味が悪いまま終わってしまいました。

 

アパートに再度突入することも考えましたが、彼女の実家らしいので、今行ったらどんな人が出てくるか分からないのでやめました。

 

警察に言っても面倒になるので届け出ず、そのまま立ち去りました。

 

今回盗難被害に遭ったわけですが、被害に遭ったことで勉強になったことが数点。

 

初対面の人は簡単に信用してはいけない

 

特に、出会い系は匿名で会うことが多いので悪用するユーザーもいます。

どんな人が潜んでいるかわかりません。

 

貴重品は手に届くところに。肌身離さず持ち歩く

 

服を脱ぐときはもちろん、お風呂に入るときも目の届くところへ。寝るときはそばに置くようにします。

 

出会い系で会うときは、現金は必要最小限、カードはなるべく持ち出さない

 

今回のようにいつ魔の手が差し伸べられるかわかりません。

被害を最小限にするためにも、必要最小限のお金だけ持っていくようにしましょう。

 

朝フェラ、楽しみにしてたのになぁ(笑)今度におあずけですね。

 

→PCMAXで楽しい出会いを(登録無料 R18)

→ハッピーメールで素敵な出会いを(登録無料 R18)

出会い系サイトで出会う可能性を高めるには複数登録がおすすめです。