空いた時間にアウェーで車内で手コキしてもらった|ハッピーメール

所用で他県(福岡)へ出張に行った時のことです。仕事が終わって夕飯を食べ、そろそろ帰路につこうかなーと思った夜9時くらい、何か分からないけど突然ムラムラしてきたんです。

 

 

そういえばここ5日くらいオナってないなーと思いながら、さらにもどかしい気持ちに。

 

 

せっかくここまで来たんだから、ハッピーメールで抜いてもらおうとなかなか居ない手コキ相手を探すことにしました。いたらラッキーだなと。

 

 

早速ハッピーメールにログインして掲示板を見てみるも、業者っぽい書き込みばかりが目立ちます。さすが福岡県。これじゃ相手を探すのに時間がかかるなと思い、手コキで会えませんか?と投稿して自ら書き込み待ちの体制を作りつつ、再び掲示板の書き込みを探ってみることに。

 

 

すると手か口で募集している人をたまたま発見し、会えるかどうか送ってみることに。

 

 

近くのコンビニでコーヒーを買って待機していると、およそ20分後に「よろしければお会いしませんか?」とメールが届きます。この時点で候補が二人できたんですからこれって結構オイシイですよ。あとは条件と待ち合わせ場所次第です。

 

 

こちらから送った相手をほのかさん、あちらからメールが来た相手をちーさんとして話を進めていきます。

 

 

同時進行系でまず両方にいくらでしてもらえるか条件を聞きます。はじめにかえってきたのはちーさんで、手5枚口7枚で募集とのこと。流石にちょっと高いと感じ、手3なら会えますよと送ることに。

 

 

それからまもなくほのかさんからメールが届き、こちらは胸のおさわりアリで4枚で対応してくれるらしく、場所も現地より近い場所に。この時点でほのかさんと会おうかと決めようと思った時、

 

 

ちーさんからメールが来て、下げても4枚でお願いしますとの事。これで条件は同じになりましたので、今どこにいるかを聞きます。数分後、車で30分ほどかかるところにいるらしく、ちーさんと会うことは諦めてほのかさんと会うことにしました。

 

 

ちなみに、ちーさんとのメールのやり取りは今までに無いくらい丁寧で好感が持てましたので、次の機会にとメールを送って終わりました。次回あった時は体験談として報告します。

 

 

車で10分ほどの場所だったので苦労すること無く、ナビを頼りに待ち合わせ場所へ到着し、メールを送って数分後、向かい側から一人の女性が歩いてきます。

 

 

彼女を確認して車に乗せたところでふと思ったこと。それは、なんと以前会ったことのある人だったのです。しかも同じ手コキ割り切りで、待ち合わせ場所もさほど変わらない所でした。可愛いショートヘアの女の子との手コキ割り切りで会ったときの人です。

 

 

以前会ったのはおよそ一年以上前のことなので驚きました。しかも、そのときメールのやり取りでハッピーメールを辞めるので・・・と宣言していた女性です。・・・まだやってたんだな(笑)

 

 

もちろん、そんな会話なんて後から思い出したことで、とりあえず人気のない場所へ車を移動して、ズボンをおろして手コキをしてもらうことに。

 

 

彼女は急ぎではなくゆっくりできるそうだったので、「それなら満足行くまでいろいろ話したりおっぱい揉み倒すつもりで楽しもう」と考え、行動に移しました。

 

 

手コキしてもらいながら会話も弾み・・・というか、彼女が無口で面白くなかったので話を振って弾ませながら、許可を得ておっぱいを服ごしから揉み、そして直接手を入れていっぱいいっぱい揉みました。

 

 

いつも短時間で長くても20分とかそんな感じで終わってたので、射精までその倍以上は楽しんだと思います。

 

 

会話の中でも世間話のほかにハッピーメールでの出会いのこともさりげなく聞いたりして女性視点から見た出会い系の考え方の勉強になったりもして、今回の出会いは4枚以上の価値があったと思います。

 

 

また会える機会があるならフェラテクも気になるので口で頼んでみたいと思っています。

 

 

以前は胸のおさわりも禁止だったので、かなり得した気分でした。

 

 

ハッピーメールの出会いって面白いですね。

 

 

ハッピーメールで素敵な出会いを(登録無料)

こちらの記事もどうですか?

ショートヘアの可愛い20代前半の女の子と手コキ割り切りで会ってきた

所用で福岡の太宰府まで車で行くことになり、現地まで愛車のムーヴちゃんを走らせて用事を捌いていたときのこと。

 

 

用事が予想以上に早く終わり、帰りの時間まで3時間くらいあったのでサイトで見つけて一発抜いてもらおうと、エリアを福岡に移動させてアダルト掲示板を開きました。

 

 

そのときは金欠で、安~く軽~く済ませられればいいと思っていたので、車内フェラか手コキに重点を置いて探すことにしました。

 

 

すると、たまたま手コキを募集する書き込みがあったのでメッセージを送ってみたところ、OKの返事が届きました。条件も英世さん3枚と格安。大ラッキーです。サイトを開いて決まるまでおよそ10分。こっちの仕事も予想以上に早かった!

 

 

プロフィールを見たところ、20代前半の全星3つ評価でアバター無しのコメントなしだったのでサイトに入って間もないな?と予想。

 

 

可愛かったらいいなー(棒)と薄い期待に胸をふくらませて待ち合わせ場所を決めます。

 

 

決めたのは良いのですが、アウェー地なだけに相変わらず土地勘が無く、通常待ち合わせ場所まで10分でいいものが30分かかってしまい相手を待たせてしまいました。このへんの仕事は捌けなかったかー、反省。

 

 

それでも相手はずっと待ってくれており、無事に待ち合わせ場所のコンビニに到着。

 

 

メールを送り、ひとりの女性がこちらに向かってきます。彼女はマスクをしていましたが、ショートヘアでとても可愛らしい清楚系な女の子です。

 

挨拶、確認をしてから車に乗せて人気の少ない駅駐車場の隅っこまで移動します。

 

 

まだお昼で明るいということもあり、正直人が通りそうな感じがしました。裏だけど、公共トイレの目の前っていう案外スリリングな場所に車を停めてしまいました。

 

 

そこであらかじめ用意していた出会いのひみつ道具「簡易カーテン」を車内の窓に張り巡らせて外からの視界を遮り、お小遣いを渡してから己のひみつ道具を出すべく社会の窓を開けてズボンを下ろします。

 

結構溜まっていたので早くスッキリさせて欲しいという感情が強かったかも。

 

しかし相手が可愛いとやっぱり緊張しますね。さりげなく「お触りしてもいいですか?」と聞くも、「すみません・・・」とあっさり断られちゃいました(笑)ちっ

 

 

相手はズボンだったので中も覗くことができず、僕のおいなりさんだけむき出しにした情けない格好のまま手コキ開始です。

 

 

実は、手コキで会ったのはこれが初めてだったのでどんな感じなのかな?と興味津々でした。

 

 

彼女はまずローションを手に取り、い~っぱい手に広げて僕のひみつ道具を優しくマッサージしてくれました。これが意外と気持ちいいんです。

 

できるだけ長くしてもらいたい気分でしたのですぐにイかないように頑張りました。

 

というか、外からの視界を遮ってはいるものの、やはり外の様子が気になって集中できません。僕のひみつ道具もなかなか固くなってくれません。しかしそこは、彼女の優しいテクニックでカバーしてくれるはず。

 

 

30分くらいだったかな、射精までの間、手コキをしてもらいながら色々おしゃべりしたり、時には手を休めてもらったりしてしっかりと余韻を楽しみました。風俗では味わえない新しい感触ですね。

 

射精時は精液が飛び散らないように彼女の手と一緒にティッシュで包み込む形でイッちゃいました。

 

その後も少しお話したんですが、彼女も僕のことを好意的に思ってくれてたらしく、サヨナラした後もサイトでメールを続けました。

 

 

ただ、お互いに距離が離れているので会うのは難しく、「今度はフェラで会えませんか?」と時々オファーメールが来ましたが、仕事の都合上、会いたくても会うことができませんでした。

 

 

そして時間が経つにつれ、彼女の方から「サイトをそろそろ退会します。いままでありがとう」とお礼と同時に別れのメールをいただきました。事実上、彼女とは最初で最後、手コキのみの出会いとなりました。

 

 

会えなくなるのは寂しかったですが、とてもいい体験ができて良かったと思っています。

こちらの記事もどうですか?